大晦日近くのことは、非日常が多いのでブログに書こうかなと思うことは少なくない。大晦日での大掃除のこと、年越しそばのこと、NHK紅白歌合戦を見て思ったこと、月末処理と併せて年末処理等々ある。年明け直後も、ゆく年来る年、元旦の新聞の読み比べなど、年に一度のイベントのめじろ押しだ。しかし、年が明けても昨年のことを言っていばかりいると後ろ向きととらえがちなので、人々はあまり多くを語らないのだろう。だから忘れてしまい、繰り返されることもある。同じくらいのビッグイベントである年末行事は、あまり陽の目を浴びずで可哀想な気もする。

そのうちの一つだけ記すと、ブレーカー落ち対策である。昨年も一昨年も、ピークの年越し近くの時間帯での電気の使い過ぎ、具体的にはエアコン数台、ヒーター、浴室暖房、IH、レンジ等の同時使用で、ブレーカーが落ちた。今年はそうならないように注意した。一年のピークの時のために契約アンペアを高め、基本料金をあげることはなかろうというわけだ。いつもと同じような生活を続けていれば、混乱が起こることは少ないのだから。

*** 我家のお節。今年は京風雑煮である。
おせちが三度も続くと、あまりありがたいと思わなくなってしまう。今朝から、いつものパン食に戻った。

f:id:Miketoy:20130102065111j:plain